GPS発信機から選ぶ

GPS専門店メニュー

様々な用途で大活躍!

大量ロットの注文OK 個人情報厳重管理

位置検索型GPSと自動追跡型GPSの違いは?

リアルタイムGPS発信機には、位置検索タイプと完全自動追跡タイプがあります。

(位置検索型GPS発信機:AMT-300、他社端末)
居場所を確認する専用のホームページを開いて、位置検索ボタンを押すことで居場所を地図上に表示します。

(完全自動追跡型GPS発信機:G-NEXT)
居場所を確認する専用のホームページを開くと、対象者の移動に合わせて自動で画面が更新表示されます。

位置検索型GPS発信機の予約位置検索機能(10分間隔など)は「完全自動追跡型GPS発信機」
ではありませんのでご注意ください。

位置検索型GPS発信機は移動・停止の判別に再検索が必要

位置検索ボタンを押した瞬間の位置情報を表示するタイプとなりますので、地図上に表示された場所
にあるGPS発信機が移動しているのか、停止しているのかを判別するには、再度位置検索を行って
地図上の表示が移動していないか確認する必要があります。

居場所を特定するには最低2回の位置検索を行う必要があるため、電池消耗が激しい機種となります。
また、通信圏外の場所では位置情報は表示されず、履歴も残りません。

位置検索型GPS発信機AMT-300

完全自動追跡型GPS発信機「G-NEXT」ならすべて解決!

完全自動追跡型GPS発信機の特徴は、GPS発信機を取り付けさえしていれば一日の行動をすべて
自動で履歴として残しますので「位置検索などの作業が一切必要ありません」

また、リアルタイムに居場所を確認したい場合も、リアルタイム画面を開くと対象の移動にあわせて
自動で画面が更新され、移動・停止のステータスも確認することができます。

完全自動追跡型GPS発信機G-NEXT

GPS発信機の性能に関するその他のご質問

GPSレンタルのお申し込み・お問い合わせ先
0120-947-737
  • ラインでお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ
  • ご注文はこちら
------------------------------ Yahoo!CVタグ ------------------------------