GPS発信機レンタルのネクストウイング

TEL:0120-947-737(24時間対応)

自分で浮気調査用GPS発信機

自分で浮気調査用GPS発信機

全国の探偵社が導入している次世代GPS発信機G-NEXT

国内最高性能を搭載しているGPS発信機G-NEXTは、探偵社の浮気調査で使用する目的で独自開発されているため、浮気調査に特化した様々な機能が搭載されています。既に全国の大手探偵社が導入しており、遂に一般利用者向けのレンタルが開始しました。G-NEXTレンタル開始に伴い、旧高性能GPS発信機NWシリーズの取り扱いは全面的に終了いたしました。

自分で浮気調査1日目(準備編)

エリア設定

まずは、G-NEXTに搭載されているエリア設定機能を使って、自宅と勤務先エリアに入った時にメールでお知らせするように設定!これで、仕事が終わって自宅にまっすぐ帰っているかが一目瞭然です。

同時に周囲のホテルが密集している場所をエリア設定されておくことをオススメいたします。

G-NEXT搭載のエリア設定は便利なだけではなく、設定のしやすさが特徴です。従来の高性能GPS発信機では操作が難しく、一般の方は設定をしたくても途中で断念される方が居られましたが、G-NEXTならどなたでも簡単にエリアを設定することができます。

自分で浮気調査2~6日目(情報収集編)

経路表示

自宅から勤務先までの通勤時間や通勤ルートを確認します。この通勤ルートを外れた時が怪しい行動となります。

通勤ルートが判明したら、ルートを外れた場合に通る可能性の高い大通り(上図a・b)にエリア設定をおこなうことで、怪しい行動をした場合にメールで通知されます。

素人の方が浮気調査をされる場合、尾行することはバレる危険性が非常に高くなります。事前に情報収集をいかにできるかが浮気の現場を特定する大きな鍵となります。

現地映像表示

怪しい行動をしている場合は、停止した場所を現地写真(ストリートビュー機能)に切り替えて確認をします。

現地写真は頻繁に最新のものに更新されていますので、現地へ行かずに、そこに何があるのかを確認することができます

探偵社の浮気調査でも使用されているG-NEXTは、GPS+QZSS対応による高精度な居場所の特定により、現地写真がホテルを表示した場合に出動するGPS浮気調査で活躍しています。

浮気相手の家を特定

G-NEXTは1日の行動を完全自動で追跡いたしますので、通勤ルートを外れて立ち寄った場所を簡単に特定できます。

上図のように停止してUターンをした場所は浮気相手の自宅の可能性があります。

次世代型GPS発信機G-NEXTは、移動/停止の判別や停止時間のカウントといった機能が標準搭載されていますので、浮気相手の自宅特定も容易におこなうことができます。

自分で浮気調査7日目(浮気の現場特定編)

浮気現場を特定

停止場所をストリートビューに切り替えて、ラブホテルを表示した場合は、駐車してある車両やホテルの出入りを撮影することで、浮気の証拠を掴むことができます。

早い方であれば、GPS発信機を設置した当日に浮気の証拠を掴まれた方もおられます。

自分で浮気の証拠を掴まれる場合は、浮気調査に特化したGPS発信機でなければ、失敗やバレるリスクが非常に高くなります。GPS発信機をレンタルされる前に追跡性能がホームページ上に詳細に記載されているかを必ず確認しましょう。

自分で浮気調査用GPS発信機はコチラ

追跡性能業界No.1の次世代発信機G-NEXT
G-NEXTの追跡性能を見る
G-NEXTレンタル注文はコチラ

ネクストウイングからのお願い

ネクストウイングの高性能GPS発信機G-NEXTは国内最高の追跡性能を搭載しております。ご契約者様の所有物または夫婦の共有財産ではない対象への設置や、犯罪目的でのご利用はご遠慮ください。

GPS取扱商品

高性能GPS発信機G-NEXT

簡易GPS発信機AMT-300

GPS特集記事

自分で浮気調査

公式アカウント

ネクストウイング公式フェイスブック

ネクストウイング公式ライン

個人情報保護について

ページ上部へ